モスコヴァのM2 Tech Short(レオン別注、パッケージ)

ファッション シャツ・インナー サンプルレビュー

【サンプルレビュー】モスコヴァのM2 Tech Short【LEON別注】

2022年6月30日

こんにちは、物欲紳士です

今回は「立派なオトコを目指すなら」こだわりたい(?)下着についてサンプルレビューをしたい!

モスコヴァのM2 Tech Short(LEON別注、外観)

この記事でレビューするのは、モスコヴァ (Moskova)M2 Tech ショーツ(LEON別注モデル)

まずはブランド(モスコヴァ)と、製品の概略をチェックしていきたい!

ブランド(モスコヴァ)と、製品について

モスコヴァについて

モスコヴァ(ブランドロゴ、外観より)

モスコヴァ (Moskova) は、フランス(バスク地方)のビアリッツで誕生した、高級アンダーウェアのブランド。
3人のプロサーファーが中心となり、2009年に創業。

モスコヴァ創業の地・ビアリッツは、サーフィンの街としても有名

「アスリートの情熱・ライフスタイル」にインスパイアされた製品を展開している。


【別製品】Moskova M2R Polyamide Black Pineapple LEON別注
画像クリックで、外部サイトへ ( rakuten.co.jp)

メインとなる商品は、男性向けのアンダーウェア


【別製品】Moskova M2 TECH LONG SIDE POCKET Grey Black
画像クリックで、外部サイトへ ( rakuten.co.jp)

さらにトレーニングウェア格闘技向けの競技ウェアも展開。

「アスリートらしさ」「男らしさ」を全面に感じさせる製品デザイン&ラインナップが特徴のブランドだ!

M2 Tech Short について

モスコヴァのM2 Tech Short(LEON別注、外観)

有名格闘家やアスリートにも愛用者が多い、モスコヴァ製品。
一般ピープル向けの商品で、私たちが手に取りやすいのがボクサーパンツ

モスコヴァのボクサーパンツは、大きく分けて安定のコットン素材トレーニングウェア譲りの高機能素材の2種類を展開。


LEON別注 M2 TECH SHORT&NITE CALL
画像クリックで、外部サイトへ ( rakuten.co.jp)

今回ご提供いただいたのは、 "M2 Tech Short & Nite Call" と名付けられた1枚。

ちょっと長い商品名だけど、「M2テック」は、モスコヴァのトレーニングウェアの名称。
そして(詳しくは後述するけど) "LEONコラボ仕様" でもある本製品の「別注ポイント」が「ナイトコール」となる。

(★写真はイメージ)

ざっくり言うと「アスリート向けの本格スペック」と「モテオヤジ向け?の別注仕様」という、異なる魅力が融合したハイブリッドなモデルとなっている…!

 

   スポンサーリンク


モスコヴァのM2 Tech Short(LEONコラボ)の良い点と、イマイチな点

モスコヴァのM2 Tech Short(LEON別注)

そんなこんなで筆者の手元に届いた、モスコヴァM2 Tech Short & Nite Call

筆者の手元に届いたのち、数ヶ月ほど使用中。
試用して感じた良い点とイマイチな点は、以下の通り。

M2 Tech(LEON別注)良い点

「アスリート仕様」譲りの機能性
サラリとした着用感の良さ
「粋さ」を感じる別注ポイント
製品に付属の包装箱がお洒落

M2 Tech(LEON別注)イマイチな点

日常着にするには価格はやや高め

以下で、それぞれの項目について説明していきたい…!

 

「アスリート仕様」譲りの機能性

モスコヴァのM2 Tech Short(LEON別注、外観)

外見をチラリと見ただけで分かる立体感。
ブランドがマルチパネルフラットステッチ構造と呼ぶ、パーツの分割数を増やして立体的に仕立てられた構造

前側だけで6分割(!)されているアンダーパンツって、筆者は初めて見た!

モスコヴァのM2 Tech Short&Nite Call(外観、背面側)

背面側は、ブランドがバックパネル構造と呼ぶ構造。
ラバーバンドの下部、ブランド名が刻印されたパーツの効果でフィット感をさらに高めている

(★写真はイメージ)

洋服が「高級か否か」を(素材ではなく)仕立ての面から見ると、「立体的にできているか」がほぼ全て
紳士服ではスーツが好例だけど、「パーツを組み合わせて身体にフィットさせる技術」にコストがかかるワケだ。

下着でも同様で、モスコヴァ製品の構造は(コストを度外視して)機能性を追求した結果だと言えそうだ!

モスコヴァのM2 Tech Short(LEON別注、前面拡大)

センター部は裏地付き(生地が2重)。
センターの縫製は内縫い構造(シームレス)。ストレスなく履けるよう配慮。

さらにセンター部の両サイドはメッシュ構造で、発散性を補う構造。

以上をまとめると、フィット感にこだわった上で「隠すところは隠してくれる」構造。
スポーツウェアとしてはもちろん、下着としても機能的な仕様となっている!

サラリとした、着用感の良さ

生地と着用感について

(★写真はイメージ)

メイン素材には最新の吸湿発散性を誇るポリエステル素材を使用。
ブランドが「あらゆるスポーツに最適」と謳う高機能素材。
汗を素早く吸湿して乾かすことで、スポーツ時や酷暑下でも快適性を維持してくれる。

モスコヴァのM2 Tech Short(LEON別注、外観)

実際に着用すると、下着というよりもトレーニングウェアの生地感とフィット性
さらに酷暑下で汗ばむ状況でも、「サラリ感」が消えない肌触りが秀逸だと感じた。

(★写真はイメージ)

古典的な男性肌着(ブリーフ・トランクス)に代わり、この20年くらいで普及したのがボクサーブリーフ。
普及した理由は、(ボクサー派男性には分かる)「フィットすること」による快適性

モスコヴァのM2 Tech Short&Nite Call(外観)

トレーニングウェアの技術を下着に展開したM2 Tech Shortは、そんな「ボクサーブリーフの魅力」を突き詰めた1枚だと感じた!

 

「粋さ」を感じる、別注ポイント

雑誌レオン(2022. 3月号表紙)

本製品は雑誌 "LEON" の別注モデル
別注のポイントも、なかなか興味深い。

モスコヴァのM2 Tech Short(♥マーク)

まず、向かって右側に配されるタグには(ブランドロゴではなく)マークを配置。
ちょっとキュート??な印象。

モスコヴァのM2 Tech Short(LEON別注、外観)

ウエストベルトには立体感のあるシリコン製ロゴを配置。
さらに向かって左側に配されるブランドロゴは、オレンジ色の特別仕様。

そして最大の見所が、暗所ではシリコンロゴ&プリントロゴが光る!!

のような感じ。こちらが「ナイトコール」の名の由来なのだろう。

本来は「夜間のランニング&トレーニング向けの安全対策」なのだと思う。
一方でセレブ下着と捉えると「"LEON" らしい茶目っ気」が感じられるのが面白い!

製品タグ。"Color" の仕様名も "LEON" (笑)。

この「洒落っ気・茶目っ気」を「粋」と捉えるか「…」となるかは、価値観次第
筆者としては、単純に「雑誌の力って、やっぱスゲー!」と感じた!

 

製品に付属の包装箱もお洒落

モスコヴァのM2 Tech Short(LEON別注、外観)

それと製品に付属する包装箱もシックでお洒落。ギフトにも好適。

モスコヴァのM2 Tech Short(パッケージ、詳細)

蓋の開閉部分にマグネットが配されていて、なかなか高級感がある。
ブランドらしい「高級感」と「男っぽさ」が感じられる仕様だ!

 

スポンサーリンク

 

日常着にするには、価格は高め

最後に価格について
価格のことを言うのは無粋ではあるけど、本品は税込7000円

モノが高級&こだわり別注なだけあり、まあ廉価ではない…。
日常着として「大人買い」しやすい価格ではない点は、ちょっとネックかも。

まあ著名アスリートの方など、日常使用されている方も多いようだし金銭感覚は人それぞれ


【別製品】Moskova ボクサーパンツ M2 COTTON Heather Grey Aqua
画像クリックで、外部サイトへ ( rakuten.co.jp)

なおコットンモデルの方は、お求めやすい価格。
「日常使い用」と「勝負下着(?)」を分けるのもアリかもしれない!

まとめ:「大切な男性」への、プレゼントにも!

今回はブランド代理店様のご厚意により提供いただいたモスコヴァ (Moskova) のボクサーパンツ、M2 Tech Short(LEON別注モデル)をサンプルレビューした。

ポイントのおさらい

「アスリート仕様」譲りの機能性
サラリとした着用感の良さ
「粋さ」を感じる別注ポイント
製品に付属の包装箱がお洒落
日常着にするには価格はやや高め

細かな作りの高級さ&機能性はもちろん、「光る!」というインパクトも一流(?)。
"LEON" らしさに溢れた1枚だと感じた。

(★写真はイメージ)

とある有名芸能人が「共演女優に下着を贈る」というエピソードを訊いた筆者は、「芸能人ってスゲー…」と思っていた。
だけど本製品なら、女性から男性へのプレゼントにもピッタリ!

(★写真はイメージ)

ただし言うまでもないけど、「同僚」とかに贈るのは絶対NGです!
(芸能界ならともかく)一般社会では「ヤバい人からのセクハラ」になりますから…!

親密な男性の方に贈れば、会話のネタにもなる上に気持ちの伝わる1枚になるかもしれない!

 

Moskova LEON別注 M2 TECH SHORT&NITE CALL


画像クリックで、外部サイトへ ( rakuten.co.jp)

 

楽天市場


公式サイトで見る

 

 

あわせて読みたい

オールバー・ブラウンのタオルポロとスイムショーツ(外観)
【あなたも007?】紳士のリゾートウェア、オールバー・ブラウン【サンプルレビュー】

続きを見る

ディプティックのフレグランスブレスレット、タムダオ(パッケージ)
【コスメ】ディプティックのフレグランスブレスレット【着る香水】

続きを見る

【007】No Time to Dieを観る【2/3:洋服・小物編】

続きを見る

 

 

◆本記事に関する注意事項◆
本記事は、ブランド様よりサンプルのご提供をいただいて執筆したものです。
執筆に際しては、評価用のサンプルをご提供いただいた以外、いかなる利益の供与等も受けておりません。
記事の内容に関しては、可能な限り忠実かつ客観的な記載を心がけております。
しかし、当ブログ管理人が自費にて購入した物品のレビュー記事ではなく、管理人も気が付かないうちに「自費購入品のレビュー記事」とはスタンスが異なる記述が含まれている可能性がございます。
上記をご理解の上、記載内容の信憑性については読者の皆さまご自身にてご判断をいただけますと幸いです。

 

スポンサーリンク

-ファッション, シャツ・インナー, サンプルレビュー
-, , , , , , ,

© 2022 物欲紳士ブログ Powered by AFFINGER5