アクセサリー

G.H.バスのビットローファー(外観)

アクセサリー 購入レビュー

2021/8/2

【購入レビュー】G.H.Bassのビットローファー【定番の変化球】

こんにちは、物欲紳士です。 この記事では、筆者が今夏に購入した靴、G.H.Bass(G.H.バス)のビットローファー、Liannaについてレビューしたい。 ビットローファーを初めて購入したけど、なかなか良いですな…。 ブランド(G.H.バス)と、Liannaについて G.H.バス (G.H.Bass) について G.H.バス (G.H.Bass) は、米国メイン州発祥の靴ブランド。 1876年に創業。 メイン州は、米国でも北東端に位置する州。 山岳地帯として知られていて、L.L.ビーンなどのアウトドアブラ ...

フルトンのナイツブリッジ2(外観)

アクセサリー 愛用品紹介

2021/7/8

【普段使いに】フルトンの雨傘、ナイツブリッジ2【使いやすい】

こんにちは、物欲紳士です。 あと少しで梅雨明け、な今日この頃。 若干の「先取りできてない感」は否めないけど、今回は筆者愛用の傘のうち、最も使用頻度が高い1本をご紹介したい。 今回ご紹介したいのは、フルトンのナイツブリッジ2。 まずはブランド(フルトン)と、この傘の概要について見ていきたい! ブランド(フルトン)と、ナイツブリッジ2について フルトン (Fulton) について フルトン (Fulton) は、英ロンドンの傘・レイングッズのブランド。 1956年創業。 (★写真は他社製品です) 「紳士の国」 ...

アクセサリー 購入レビュー

2021/7/2

【購入レビュー】驚きの三陽山長、防水友二郎【コスパも良いぞ】

こんにちは、物欲紳士です。 鬱陶しい梅雨の季節がやってきた…。 今回は、そんな昨今の季節にピッタリな革靴(?)についてレビューしたい。 今回紹介するのは、三陽山長の防水友二郎。 まずはブランド(三陽山長)と、この靴について紹介したい。 ブランド(三陽山長)と、防水友二郎について 三陽山長について 三陽山長(さんようやまちょう)は、日本のアパレルメーカー・三陽商会が展開する靴ブランド。 2001年創業。 「欧米の高級靴に対し、廉価な製品」という位置づけ・イメージだった日本の革靴業界の中で、「欧州(特に英国) ...

フローシャイムのコブラヴァンプ、ユーマ(外観)

アクセサリー 愛用品紹介

2021/7/20

【米国靴】フローシャイム・インペリアルのコブラヴァンプ、ユーマ

こんにちは、物欲紳士です。 今回は、アメトラ感溢れる、革靴の名品を紹介したい。 今回紹介するのは、フローシャイム (Florsheim) のユーマ (Yuma) 、通称コブラヴァンプ。 まずはブランド(フローシャイム)と、コブラヴァンプについて振り返ってみたい。 ブランド(フローシャイム)と、コブラヴァンプについて フローシャイム (Florsheim) について フローシャイム (Florsheim Shoes) は、米国の靴ブランド。 1892年に創業。 生産・消費大国、米国の靴ブランドにあって、ハイ ...

レッドウイング#875、オロ・イジナル(外観)

アクセサリー 愛用品紹介

2021/5/30

【12年愛用】レッドウイングの#875、オロイジナル【まだ若輩者】

こんにちは、物欲紳士です。 この記事では、レッドウイングのブーツを取り上げたい。 今回取り上げるのはレッドウイング製品でも「ド定番」として知られる、#875。 まずはブランド(レッドウイング)と、875について簡単に紹介する。 ブランド(レッドウイング)と、このブーツについて レッドウイング (Red Wing Shoes) について レッドウイング (Red Wing Shoes) は、米国ミネソタの製靴メーカー。 1905年創業。 ここ日本でも「アメリカン・カジュアルシューズの代表格」として、幅広い知 ...

アクセサリー 購入レビュー

2021/5/30

【NIKE BY YOU】ナイキのカスタムオーダーを試す【結構面白い】

こんにちは、物欲紳士です。 今回は、特段「スニーカーマニア」というわけでもない筆者が、何を考えたかナイキのスニーカーをカスタムオーダーしてみた。 オーダーの顛末と、実際にオーダーしてみた感想について書いていきたい。 今回カスタムしてみたのは、ナイキのブレーザー・ロー (Blazer Low) 。 (大袈裟でなく)カスタムオーダーの、大いなる可能性を見た気がしている…! まずはブランド(ナイキ)と、ブレーザーについての概略を見ていきたい! ブランド(ナイキ)と、ブレーザーについて ナイキ (Nike) につ ...

ル・ボナーのパパスショルダー(3色)

バッグ アクセサリー 愛用品紹介

2021/5/30

【名作ショルダー】ル・ボナーのパパス・ショルダー【素材が最高】

こんにちは、物欲紳士です。 今回は、筆者が色違いで大人買いしてしまった、お気に入りNo.1のショルダーバッグについて書きたい。 この記事でご紹介するのは、ル・ボナーのパパスショルダー。 まずはブランド(ル・ボナー)と、パパスショルダーの概要についてチェックしたい。 ブランド(ル・ボナー)と、パパスショルダーについて ル・ボナー (Le Bonheur) について ル・ボナー (Le Bonheur) は、神戸の革鞄・革小物のブランド。 ル・ボナー (トップページへ、外部リンク) ル・ボナーの特徴は、原材料 ...

ホワイツのセミドレス(外観)

アクセサリー ホワイツ 購入レビュー

2021/5/30

【購入レビュー】ホワイツのセミドレス【2/2:レビュー編】

こんにちは、物欲紳士です。 この記事では前回に引き続き、米国からカスタムオーダーで購入したホワイツのセミドレスについて、私的レビューをしてみたい。 前回の記事(カスタム・ブーツの個人輸入の流れ)はこちらから! 関連記事 【購入レビュー】ホワイツのセミドレス【1/2:米国からオーダー!編】 カスタムオーダーの内容 前回のおさらい 前回は、米国のブーツ販売サイト、Baker's Boots and Clothing (外部サイト)にて、以下の内容でカスタムしたブーツを購入した。 【カスタムの内容】 1)  木 ...

アクセサリー ホワイツ 購入レビュー

2021/5/30

【購入レビュー】ホワイツのセミドレス【1/2:米国からオーダー!編】

こんにちは、物欲紳士です。 今回は、アメリカン・ブーツの雄、ホワイツのセミドレスを米国の通販サイトでオーダーしてみた。今回は前半ということで、その顛末(メリットとデメリット、購入の流れ)についてまとめてみたい。 後編(仕様の説明とレビュー)は下記から… 続きの記事 【購入レビュー】ホワイツのセミドレス【2/2:レビュー編】 既製品だとなかなかない、メダリオン・キャップトゥのセミドレス。 なかなかカワイイと思ってます…! ブランド(ホワイツ)と、セミドレスについて ホワイツについて ホワイツ・ブーツ(Whi ...

リーガルの2504NA

アクセサリー 愛用品紹介

2021/5/30

【日本の名靴】いま、リーガルの2504NAに注目する、5つの理由

こんにちは、物欲紳士です。 今回は、「日本人ならコレ履いとけ!」な、日本を代表する(?)名靴について書きたい。 それが、リーガルの2504NA。 リーガルの2504をオススメする方 しっかりしたブランドの名品靴を履きたい ビジネスだけでなく、カジュアルにも着回せる革靴が欲しい 雨天などの悪天候でも、気にせず革靴を履きたい お手入れに気を使わなくて済む1足がほしい まずはブランド(リーガル)と、この靴の概略について紹介したい。 ブランド(リーガル)と、2504NAについて リーガル(Regal)について リ ...

パラブーツのコロー、外観

アクセサリー 愛用品紹介

2021/5/29

【大人の普段履き】パラブーツのコロー【履き方・お手入れ方法も】

こんにちは、物欲紳士です。 靴について、初めて書きたい。 今回は筆者のここ数年の超お気に入りで、メイン靴として爆推しする1足を紹介する。 今回紹介するのは、パラブーツ(Paraboot)のコロー(Coraux)。 まず、ブランド(パラブーツ)と、コローの概略について紹介する。 ブランド(パラブーツ)と、コローについて パラブーツについて パラブーツ (Paraboot) は、フランスの靴ブランド。1927年創業。 パラブーツの靴はオリジナルのラバーソールを採用。高い実用性を誇る。 パラブーツの靴の特徴は、 ...

エルゴポックの月形ショルダー

バッグ アクセサリー 愛用品紹介

2021/7/3

【経年変化】エルゴポックのワキシングレザーショルダー【13年愛用】

こんにちは、物欲紳士です。 今回は私が13年に渡って愛用している、エルゴポックの月形ショルダーについて書きたい。 残念ながらこの商品は現行製品のラインナップには既に存在しないけど、素材の「ワキシングレザー」は、現在もエルゴポック製品のラインナップの中核となっている。 エルゴポックのワキシングレザーを長年愛用した上での経年変化の記録としても、本記事を見ていただければと思う。 経年変化(エイジング)についてのみ知りたい方は、記事途中の「エルゴポックの定番素材(ワキシングレザー)の経年変化」以降を参照いただきた ...

バッグ アクセサリー 購入レビュー

2021/5/30

【購入レビュー】フィルソンのブリーフケース、70256

こんにちは、物欲紳士です。 本記事では筆者自身が最近買ったもののレビューとして、フィルソンのオリジナルブリーフケース(70256)の使用感について書きたい。 このバッグをオススメする方 カジュアルなシーンにも対応できるブリーフケースがほしい ラフに使えるブリーフケースがほしい バッグは頑丈なものを、ガシガシ使いたい まずはブランド(フィルソン)と、このバッグの概要を見ていきたい。 ブランド(フィルソン)と、ブリーフケース(70256)について フィルソン(Filson)は、米国のアウトドアウェア、バッグの ...

© 2021 物欲紳士ブログ Powered by AFFINGER5