フェローズのウォバッシュストライプベスト(外観)

ファッション コート・アウター シャツ・インナー 愛用品紹介

【アメカジ】フェローズのウォバッシュストライプベスト【コーデ例も】

こんにちは、物欲紳士です

今回は、春先にオススメのアメカジウェアについて書きたい。

フェローズのウォバッシュストライプベスト(着用時)

この記事で取り上げるのは、フェローズウォバッシュストライプベスト

まずはブランド(フェローズ)と、このベストについてチェックしてみたい。

ブランド(フェローズ)と、このベストについて

フェローズ (Pherrow's) について

フェローズ (Pherrow's) は、日本のカジュアルウェアブランド。
1991年創業。

フェローズのロゴ(製品タグ)

現在では世界中で高い評価を受ける、デニムを始めとした「日本のアメカジブランド」の先駆けと言えるブランド。

「本格的」なだけでなく、「時代の雰囲気を捉えたファッション性」も魅力的な、カジュアルウェアブランドだ。

ウォバッシュストライプベストについて

今回紹介するウォバッシュストライプベストは、フェローズの定番アイテムとなっているベスト。

全体的に「旧き良きワーク感」が色濃く漂う、雰囲気満点の品となっている。

ウォバッシュ生地とは?

フェローズのウォバッシュベスト、生地

素朴な風合いのあるストライプのドット。雰囲気があってお洒落

ウォバッシュ生地とは、20世紀前半の米国のワークアイテムに良く見られた、デニム地に脱色された白色の糸で装飾が施された生地のこと。

デニムアイテムと似た「雰囲気感」と「強度」、「エイジング性」に加え、お洒落な「装飾性」があるのが特徴の生地だ。

フェローズのウォバッシュストライプベスト(着用時)

サイズ36を着用(身長162cm、体重50kg )

元は「ビンテージアイテム」だったのだけど、近年復刻されて新品で入手できるようになった。
若干の「コテコテ感」はあるけど、デニムやワークブーツ等と合わせると格好いい生地だ。

筆者は水を通さず着用しているけど、洗いをかけて着古した感じを出すのも良いだろう。

フェローズのウォバッシュストライプベスト(裏地)

蛇足だけど、裏地はネイビーのヘリンボーン織りの生地で、地味だけどお洒落

スポンサーリンク


フェローズのウォバッシュストライプベストの魅力

そんな春・秋にピッタリな薄手ワークベストの本品の魅力を書くと、以下のようになる。

フェローズのウォバッシュストライプベスト(着用時)

サイズ36を着用(身長162cm、体重50kg)

魅力的なポイント

アメカジ感が色濃く漂う、雰囲気満点のデザイン
現代の洋服として違和感のない、絶妙なサイズ感
休日着として実用性が高い、ポケットの配置

下記にて、詳細について述べていきたい。

アメカジ感が色濃く漂う、雰囲気満点のデザイン

ウォバッシュ生地のワークベストだけど、フェローズ以外にも色々なカジュアルブランドが販売している。

●シュガーケーン SUGAR CANE ベスト 9oz. ウォバッシュストライプ ワークベスト SC12654


↑画像をクリックで、外部サイトへ移動 Amazon.co.jp)
 

上の写真のシュガーケーン (Sugar Cane) のものなどがそう。
全般的にTシャツの上からサラリと羽織れるような、カジュアルな雰囲気の製品が多い。

フェローズのウォバッシュストライプベスト

そんな中での、フェローズのウォバッシュベストの特徴は、「サラリ感」とは対極にある「当時のモノっぽいワーク感」が感じられる点にあると思っている。

フェローズのウォバッシュストライプベスト(ボタン)

優しい色合いのボタンは、外観上のアクセントになっている

特に外観上のアクセントになっているのは、ベージュ色のボタンだろう。
優しい色のボタンを目立たせることで、エレガントな雰囲気になっている。
たかがボタンではあるけど、このような「組み合わせの妙」にはセンスの高さを感じる。

フェローズのウォバッシュストライプベスト(バックスタイル)

バックスタイルはシンプル

現代の洋服として違和感のない、絶妙なサイズ感

フェローズのウォバッシュストライプベスト(着用時)

サイズ36を着用(身長162cm、体重50kg )

リアルなワークアイテムの場合、街着として捉えると「ダボダボすぎる」ことも多い。
このベストはフェローズのアイテムらしく、「ピチピチすぎず、ダボダボすぎない」絶妙な身幅・丈感なのが好印象だ。

休日着として実用性の高い、ポケットの配置

ワークベスト全般に言えることではあるけど、「ちょっとした外出なら、バッグ要らず」になるポケットの収納性は、やっぱり使って便利。

フェローズのウォバッシュストライプベスト(ポケット)

ポケットは、3箇所のパッチポケットという簡素な構造。マチがあって容量があり便利

ポケットの収納性は製品にもよるけど、このベストは外ポケット(3箇所)がマチが広く取れるパッチポケット。
見た目以上に充実した収納性がある。

フェローズのウォバッシュストライプベスト(ポケットの中身)

着用状態でのポケットの中身。スマホとマスク、家とクルマのキー、財布と小銭入れ、それにマスクが入った。

これだけモノが入れば、「小型バッグ代わり」の使い方もできそうだ。

まとめ:共生地のジャケットとパンツも欲しくなる…

今回は、春夏のカジュアル着に気に入っているワークベスト、フェローズ (Pherrow's)ウォバッシュストライプベストの魅力についてレビューしてみた。

フェローズのウォバッシュストライプベスト(着用時)

Tシャツの上に羽織っても、もちろんOKだ

 

色濃い「ワーク系のアメカジ感」の中に、今の街着としての着やすさもしっかりあり、ポケットの実用性も相まって、便利な1着。

アメカジ・ラバーなあなたに、特にオススメしたい1着だ

Pherrow's フェローズ ベスト PV-1W ウォバッシュ ストライプ


画像クリックで、外部サイトへ ( rakuten.co.jp)

 

楽天市場


Yahooショッピング

 

共生地のカバーオールジャケットも、揃えたくなるなあ…。
(結構コテコテ感が出そうだけれども)

 

フェローズ Pherrow's 555CA 1920年代 ワークスタイル ウォバッシュ カバーオール


画像クリックで、外部サイトへ ( Amazon.co.jp)

 

Amazon


楽天市場


Yahooショッピング

 

★(おまけ)コーディネート例

フェローズのウォバッシュストライプベスト(着用時)

サイズ36を着用(身長162cm、体重50kg )

コーディネート詳細
ベスト:フェローズ(本品)
シャツ:ウエスのシャンブレーワークシャツ(レビューページ へ)
ボトムス:バーガスプラス
靴:フローシャイム
バッグ:フィルソンの70256(レビューページ へ)

フェローズのウォバッシュストライプベスト(着用時)

サイズ36を着用(身長162cm、体重50kg )

コーディネート詳細
ベスト:フェローズ(本品)
シャツ:バーンズ・アウトフィッターズ
ネクタイ:フィオリオ
ボトムス:Gap
靴:リーガルの2504NA(レビューページ へ)

フェローズのウォバッシュストライプベスト(着用時)

サイズ36を着用(身長162cm、体重50kg )

コーディネート詳細
ベスト:フェローズ(本品)
Tシャツ:ユニクロ
デニム:ユニクロ
靴:レッドウイングの875(レビューページ へ)

あわせて読みたい

ウエスのワークシャツ(外観)
【8年愛用】ウエスのシャンブレーワークシャツ【お洒落ワークウェア】

続きを見る

モーガンのType A-2(外観)
【お買得】モーガンのType A-2ジャケット【エリート兵士気分】

続きを見る

リーガルの2504NA
【日本の名靴】いま、リーガルの2504NAに注目する、5つの理由

続きを見る

スポンサーリンク


-ファッション, コート・アウター, シャツ・インナー, 愛用品紹介
-, , , , , , ,

© 2021 物欲紳士ブログ Powered by AFFINGER5