腕時計

wena wrist pro(外観)

腕時計 ガジェット 購入レビュー ソニー

2021/11/12

【腕時計?】ソニーのwena wrist pro【リストバンド化】

こんにちは、物欲紳士です。 今回は、目まぐるしく移り変わるガジェット系製品の中では古い話だけど、ソニーのwena wrist proを【リストバンドとして使用してみた】ので、レビューしてみたい。 この記事をオススメする方 楽天EdyなどのICカードをリストバンドとして使いたい方 「ガジェットっぽくない感じ」でスマートウォッチを使いたい方 「スマートウォッチを使いたいけど、腕時計も併用したくて移行できない」という人は(少数派かもしれないけど)それなりにおられるかと思う。 腕時計が大好きで長年コレクトしている ...

【総額10万円で揃える】腕時計3本の組合せ7選(第1版、2021.05)

腕時計 まとめ記事 ハミルトン セイコー シチズン カシオ G-ショック ソニー オリエント

2022/6/28

【総額10万円で揃える】腕時計3本の組み合わせ7選【約3万円/1本】

こんにちは、物欲紳士です。 今回は、以前の記事で書いた「3本の腕時計を使い回し、実生活の幅広いTPOに対応する」方法の実践編(の続き)について書きたい! 同テーマの記事(価格別) 【総額3万円台で揃える】腕時計3本の組み合わせ4選【約1万円/1本】 具体的には、「実生活のほぼ全ての局面に対応できる腕時計(3本)を、10万円で揃える!」ことを考えていきたい。 前置き:「10万円で、腕時計3本」ってどうなのよ?? 結論を先に書くと、 今回の記事の結果まとめは、上の写真のようになりました…。 というわけで前置き ...

カルティエのタンクソロLM

腕時計 愛用品紹介

2022/9/1

【腕時計の名作】カルティエのタンクソロ LM【革ベルトをコーデ】

こんにちは、物欲紳士です。 この記事では、腕時計について書きたい。 この記事で紹介するのは、カルティエ (Cartier) のタンクソロ LM (Tank Solo) 。 まずはブランド(カルティエ)と、この時計について見ていきたい。 前置きは良いので本題(製品レビュー)を読みたい方は ★本題へ★をクリック! ブランド(カルティエ)と、その腕時計について カルティエについて カルティエ (Cartier) は、フランスの宝飾ブランド。 1847年創業。 英国王エドワード7世に、「王の宝石商、宝石商の王」と ...

【総額3万円台】腕時計組み合わせ3本、4パターン

腕時計 まとめ記事 セイコー シチズン カシオ G-ショック オリエント ダイソー

2021/6/1

【総額3万円台で揃える】腕時計3本の組み合わせ4選【約1万円/1本】

こんにちは、物欲紳士です。 以前の記事で、「実生活の幅広いTPOに対応する」ための腕時計セレクトとして、「3本の腕時計を使い回すスタイルと、その選び方」について書いた。 この記事ではより実践的に、具体的な金額を設定した上で(腕時計好きの視点で)オススメなモデルを選定してみたい! 今回のテーマは「3万円」… 今回の金額テーマは、ズバリ3万円! 実勢価格にして3万円台で、どこまで良い製品を選べるかを考えてみた。 (皆さまの腕時計選びの参考になると幸いです…!) 前置き:「3万円台で、腕時計3本」ってどうなのか ...

腕時計選びのマスタープラン

腕時計 まとめ記事

2021/6/1

【保存版?】メンズ腕時計選びのマスタープラン【オススメの揃え方】

こんにちは、物欲紳士です。 今回は、これまで本ブログで書いてきた様々な製品レビュー(物欲自慢?)からは少し離れ、筆者流のオススメの腕時計の揃え方について紹介してみたい。 この記事の内容をざっくりまとめますと、上図のようなチャートになります…。 この記事をオススメする方 腕時計を購入したいけど、時計売り場で種類の多さに圧倒され、ワケが分からない方 男性に腕時計をプレゼントしたいけど、マニアックさに敷居の高さを感じる方 腕時計のスタイルとTPOとの関係について知りたい方 上掲のチャートについては後で解説するけ ...

カシオのG-ショック、GW-5000-1JF

腕時計 愛用品紹介 カシオ G-ショック

2022/6/1

【大人のG-ショック】GW-5000-1JFを推す、4つの理由【新製品情報も】

こんにちは、物欲紳士です。 筆者が大好きな「角型のG-ショック」(ORIGINシリーズ)。 今回は愛用品の中からシンプルながら【大人のG-ショック】、GW-5000-1JFを紹介したい。 この記事のポイント GW-5000シリーズの魅力(とイマイチな点) 新モデル (GW-5000U-1JF) について まずはブランド(カシオ・G-ショック)と、この腕時計の概要をチェックしていきたい! ブランド(カシオ、G-ショック)と、GW-5000-1JFについて カシオ (Casio) について カシオ (Casi ...

セイコーの3rdダイバー、復刻版(外観)

腕時計 愛用品紹介 セイコー

2022/7/2

【名作リバイバル】セイコーの3rdダイバー復刻版【リアルさが身上】

こんにちは、物欲紳士です。 今回は、筆者が大好きなセイコー・ダイバーズの復刻腕時計を紹介したい。 この記事で紹介するのはセイコーの3rdダイバー(復刻版、SRP777J1)。 まずはブランド(セイコー)と、このダイバーズウォッチの概要について見ていきたい。 ブランド(セイコー)と、3rdダイバーについて セイコーについて セイコー (Seiko) は、日本の時計メーカー。1881年創業。 日本の時計業界の第一人者と言える、老舗ブランド。 製品レンジは置き時計から腕時計までの時計全般で幅広い。 セイコーの他 ...

チューダーのサブマリーナ、75090

腕時計 チューダー 愛用品紹介

2022/5/11

【8年愛用】チューダーのサブマリーナ、75090【★価格高騰中★】

こんにちは、物欲紳士です。 今回は、腕時計好きの筆者お気に入りの1本、1990年代のチューダー(Tudor)のサブマリーナを紹介したい。 チューダーの現行モデルも良いけど、ヴィンテージ(中古)も良いです! ブランド(チューダー)と、Ref. 75090について チューダー(Tudor)について チューダー (Tudor) は、スイスの時計ブランド。 1926年創業。 会社・ブランドとして、ロレックス (Rolex) と兄弟関係にあることは有名。 (★写真はイメージ) 「ロレックス」は外装だけでなく機械(ム ...

ダイソーのミリウォッチ(着用時)

腕時計 購入レビュー ダイソー

2021/6/1

【たったの500円】ダイソーの「ミリウォッチ」【米軍レプリカ時計

こんにちは、物欲紳士です。 今回は、筆者が最近100円ショップで発見して即買いした商品、ダイソー(Daiso)のミリウォッチ(Mili Watch)について、レビューを書きたい。 この内容で500円って、マジでコスパがヤバいですよコレ… 関連記事 【総額3万円台で揃える】腕時計3本の組み合わせ4選【約1万円/1本】 ブランド(ダイソー)と、ベトナム戦争の時計について ダイソー(Daiso)について ダイソー(Daiso)は、(株)大創産業が運営する、代表的な100円ショップ。 日本のデフレ文化の雄、と言っ ...

セイコーのSBBN037

腕時計 愛用品紹介 セイコー

2021/6/1

【究極のダイバーズ?】セイコーの「ツナ缶」時計、SBBN037

こんにちは、物欲紳士です。 この記事では、セイコーの傑作ダイバーズ・ウォッチ、通称「ツナ缶」シリーズの腕時計(SBBN037)についてレビューしたい。 ブランド(セイコー)と、今回の腕時計について セイコー (Seiko) について セイコー (Seiko) は、日本の時計メーカー。1881年創業。 日本の時計業界の第一人者と言っても過言ではない、老舗ブランド。 製品レンジは置き時計から腕時計までの時計全般。 腕時計に限っても、安価なクオーツ時計からスイスの機械式時計に比肩する高級モデルまで、製品レンジは ...

ホイヤー・カレラ復刻版、Ref. CS3111

腕時計 タグ・ホイヤー 愛用品紹介

2022/5/23

【名作】ホイヤー・カレラ、1964復刻版【価格が高騰してるぞ】

こんにちは、物欲紳士です。 この記事では、筆者がうら若き20代前半の頃、初任給で購入した思い出の1本、ホイヤー・カレラ・クロノグラフ(1964復刻版、Ref. CS3111)について書きたい。 現在のタグ・ホイヤーの姿を振り返る際に、大きな意味を持つ1本(←やや大袈裟?)。 若干、筆者の持ち物自慢になってしまう(?)面もあるかもしれないけど、特にホイヤー・ファンの方には是非、お付き合い願いたい! ブランド(タグ・ホイヤー)と、この時計(CS3111)について タグ・ホイヤーについて タグ・ホイヤー(Tag ...

Casio "G-Shock" DW-5600E-1

腕時計 愛用品紹介 カシオ G-ショック

2021/12/4

【G-Shock】カシオのDW-5600E-1【安くてもいいんです】

こんにちは、物欲紳士です。 今回は全てのメンズにオススメしたい「G-Shockの入門編」、G-Shockのベーシック・モデル、DW-5600E-1をレビューする。 G-Shock愛好家の方もそうでない方にも推す、ベーシック・ウォッチの傑作。 さっそく見ていきたい! ブランド(カシオ)と、G-Shockについて カシオ(Casio)について カシオ(Casio)は、日本の電機メーカー。 戦後間もない1946年、計算機のメーカーとして創業。 その後の計算機の電子化に伴い、電子機器メーカーとしての歩みを進める。 ...

ハミルトンのベンチュラ(外観)

腕時計 ハミルトン 愛用品紹介

2021/5/30

【不朽の名作】ハミルトンのベンチュラ【50年代のアバンギャルド】

こんにちは、物欲紳士です。 今回は、米国の不朽の名作ウォッチ、ハミルトンのベンチュラの私物レビューを通して、その魅力について紐解きたい。 ベンチュラをオススメする方 ヴィンテージが好きだが、ヴィンテージ時計に敷居の高さを感じる方 米国ファッション、アメカジが好きな方 高額な機械式時計には敷居の高さを感じる方 ブランド(ハミルトン)と、この腕時計について ハミルトン(Hamilton)について ハミルトン(Hamilton)は、米国を代表する時計メーカーの1つ。 19世紀末に米国で創業。 現在は製造の拠点を ...

セイコー SCDC037

腕時計 愛用品紹介 セイコー

2021/5/30

【全人類向け】セイコーのSCDC037/083/085を爆推しする、4つの理由

こんにちは、物欲紳士です。 今回は、安価なものから高価なものまで、数々の腕時計を所持している筆者が【約1万円の時計を全力で爆推し】する記事を書きたい。 今回取り上げるのは、こちらの腕時計。 セイコーのSCDC037。 腕時計の本質を研ぎ澄ませた、美しき佇まい。 そして信頼の日本製。 そして驚くなかれ、価格は約1万円ポッキリ(実勢価格、2021年2月時点)。 この時計の概要と魅力について掘り下げてみたい。 概要:ブランド(セイコー)と、今回の腕時計について セイコー (Seiko) について セイコー (S ...

腕時計 購入レビュー

2021/8/25

【購入レビュー】ノモスのオリオン、OR1A3GW2【上質&シンプル】

こんにちは、物欲紳士です。 本記事では、筆者が昨年末に日常使い用の時計として購入したノモス(Nomos)のオリオン(Orion)についてレビューする。 オリオンをオススメする方 シンプルな腕時計が好きな方 ドイツ製品らしいモダン・デザイン シンプルな手巻き式 本格的な腕時計が欲しいけどコスパにもこだわりたい方 流行りのデザインウォッチの上位互換機をお探しの方 ブランド(ノモス)と、オリオンについて ノモスについて ノモス(Nomos Glashütte)は、1990年にドイツの時計製造の街、グラスヒュッテ ...

腕時計 ロレックス 愛用品紹介

2021/12/28

【無印良品の時計?】ロレックスのエアキング、14000【12年愛用】

こんにちは、物欲紳士です。 この記事では、腕時計が好きな筆者が最も愛用している、ロレックス (Rolex) のエアキング (Air-King, Ref.14000) をレビューする。 現行モデル中にはない、究極のシンプルさが特徴のロレックス。全ロレックス中、最強の汎用性があると考える1品だ。 ロレックスとエアキング、Ref.14000について ロレックス(Rolex)について ロレックス (Rolex) は1905年に英国で創業、現在はスイスの中心都市・ジュネーヴに本拠を構える腕時計メーカー。 名前を知ら ...

© 2022 物欲紳士ブログ Powered by AFFINGER5